So-net無料ブログ作成
検索選択

金子哲雄 明石家さんま コメント・・・

金子哲雄 明石家さんま コメントの記事です。

金子哲雄 明石家さんま コメント・・・
明石家さんまがコメント出さない理由は?


ホンマでっか!?TV」で 出演していた
金子哲雄さんを明石家さんまさんは、
番組内でも、よくいじっていて爆笑を誘っていたよね。


先日、「肺カルチノイド」で41歳というあまりの
若さで他界した経済ジャーナリストの金子哲雄。


金子哲雄の生き様が多くのユーザーの心を揺さぶって
命の尊さについて、みんなが考えたと思う。

≫≫≫金子哲雄の遺作となった書籍


「ホンマでっか!?TVのSP」でも、
金子哲雄さんの生前の収録が流されたから、
番組内で言及されるのかと思っていたけど、
明石家さんまはコメントを出してなかった


金子哲雄を「むくみマン」とか「紳助」って呼んで
笑いを誘う明石家さんまのフリは番組進行上
かなり笑えたと思うけど、
金子哲雄の功績を讃えるなら、何らかの
感謝のコメントを提示するのが普通だと思うけど、
違うかな?


もともと、明石家さんまさんは芸人として涙なんて
必要ないという信念があるから、
今回の訃報にはコメントを付けることはしないのかも。


芸人としての明石家さんまは第一線で活躍されてて
一目置かれているけど、一人の人間として
心を動かされたら私なら故人を偲んで、

その道筋を讃え敬うほうが明石家さんまの
ステータスも上がる気がするけど・・・。


WEB上で明石家さんまがコメント出さないこと
に否定的な意見が多いね。
みんな同じ気持ちなんだね。


10月4日に行なわれたお通夜には多くの著名人が
弔問していたよ。


内科医 おおたわ史絵
評論家 森永卓郎
政治家 小沢一郎衆議院議員
芸人 カンニング竹山
ホンジャマカ・石塚英彦
タレント 石田純一

その他にも800人ほどの弔問客がいたそうだよ。

その席にも明石家さんまの姿はなかったんだ


それって少し寂しすぎませんか?

テレビメディアの仕事が詰まってて忙しいとは
思うけど最後のお別れの時は別の問題だと思うよ。


でも、気になって調べてみたらその日、
明石家さんまは大阪の舞台に出演していたよ。


お大阪の梅田芸術劇場っってところで、 
「PRESS ~プレス~」っていう舞台
http://theaterbrava.com/play/201210press.shtml


このスケジュールじゃ、お通夜への参加は難しいね。

このことがわかって少しホッとした。


明石家さんまは、本当は金子哲雄のお通夜に
参加したかったんじゃないかなって・・・。


少し落ち着いてから、金子哲雄に関する
明石家さんまのコメントが聞けたらいいね。
いや是非聞いてみたい。

少し落ち着いてから、金子哲雄に関する
明石家さんまのコメントが聞けたらいいね。
いや是非聞いてみたい。


番組共演者の尾木直樹さん(尾木ママ)も、ブログで
コメントしている。

実は冗談なんですよ。って独特の話し方でさんまさんに
また絡んで欲しい。
黙って独りで逝くなんて水くさい。


同じ所属事務所のタレントで、女医のおおたわ史絵も
公私にわたり金子哲雄から相談を受けて、
最後に旅立つ直前の心境をメールでもらったりしている。

2012-10-06 | 共通テーマ:芸能 | nice!(0) | コメント(3) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 3

NO NAME

さんまさんほど不幸な人はいません。
Wikiで調べて下さい。
ただ、表に出さないだけで誰よりもつらい目にあってると
おもいますよ
by NO NAME (2012-10-06 20:37) 

イワノフ

なぜ、さんまさんが通夜や葬儀に出席しないの
だろうと疑問に思い検索していて辿りつきました。

確かにスケジュール的には無理ですね。

仕事関係だろうなと当初は思ったのだけど
だったら、どうしてマスコミはそれを伝えないのかな?

だから余計に変な憶測が生まれて調べる事に。

週末も色々な情報番組で通夜と葬儀のニュースを
流してましたが同じ人のコメント映像と出席者名ばかりで
ブレイクがさんまさんの番組ならば報告があっても
良いと思うんだけど・・・・さんまさんの意向かしら。


by イワノフ (2012-10-07 12:17) 

NO NAME

自分の美学なのかキャラ設定なのか知らんが世話になってる人への葬儀不参列やコメント無しは人間としては終わってる。
by NO NAME (2012-10-08 08:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 今日の芸能ニュース!!エンタメ・ニュースげっちゅ! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
TOPページはこちら

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。